賢トレ

sagacious trade

更新情報

前回変動幅 前回 予想 (ドル円)6/1217:30 英国・ILO失業率 +4.0pips 4.2% 英国・雇用統計 +4.0pips 2.5%/3.12万件 (失業率/失業保険申請件数)18:00 ドイツ・ZEN景況感指数 -7.4pips -8.221:30 アメリカ・消費者物価指数 -24.2pip
『今週の重要経済指標』の画像

株取引にしろFX(外国為替証拠金取引)にしろ、予め決めた自分のルールに従ってトレードすることで負けを減らし、勝率を高めることができます。何のルールもなくその時の感情に任せてレバレッジや損切りラインを決めていては、後でその取引の何が良かったのかまたは悪かった

今週はじめはイタリア政局の不透明感が一服し、リスクオンの流れとなり好調なドルでした。しかし7日からはG7サミットや米朝首脳会談、FOMCと重要イベントに備え、調整の動きとなっています。今年3月から鋼鉄アルミに25%の輸入関税をかけるなど過剰な保護主義に走

前回の続きです DeMarker(デマーカー、Demarker Technical Indicater、DeM)デマーカーは、ある期間の最大値と1つ前の期間の最大値の比較に基づいています。計算方法は以下の通りです。HIGH(i) > HIGH(i-1)の場合 DeMax(i) = HIGH(i) + HIGH(i-1)HIGH(i)≦HIGH(i-1)の場合
『【シストレ】MT5に標準搭載されているインディケータを解説④』の画像

好調な米経済を反映している雇用統計 1日に発表された米雇用統計では、非農業部門の就業者数が前月比22万3000人増と予想を上回る伸びを見せました。予想では非農業部門雇用者数19万人、失業率は3.9%でしたが、今回の雇用統計の結果はそのどちらも上回る雇用

米国の深刻な労働者不足 アメリカでは、トラック輸送、建設、小売り、飲食、原油掘削、ハイテク、製造、ホテルなどの宿泊業など様々な業種で労働者確保が困難になっているようです。リーマンショク以降、1%~2%の低インフレ率のもと9年間景気拡大を続けてきたアメリ

拡大するブロックチェーン事業に新規参入する企業が殺到している 昨年大きな盛り上がりを見せた「仮想通貨」でしたが、2018年もその勢いは止まりません。今年の5月に入ってからも大手企業が続々と新規参入や事業拡大を発表しています。 【6177】AppBank iPhone・i

自動車と関連部品を対象とした輸入関税 トランプ米大統領が検討している輸入車関税ですが、現在アジアの自動車各社及び今回の関税で大打撃を受けると考えられている独自動車会社もそれほど大きく株価を下げていません。 日本のトヨタ自動車は3%余りの下げ、ドイツの

前回の続きです オシレーター オシレーターとは、相場の強弱同行を表した指標のことです。オシレーターとは振り子や振動するものを意味し、相場が振り子のように上下に変動することからこう呼ばれます。簡単に言うと市場の「買われ過ぎ」「売られ過ぎ」を判断する指標
『 【シストレ】MT5に標準搭載されているインディケータを解説③』の画像

米10年債利回りがはっきりと3%を超える ドル円チャート分析 ドル円の上昇トレンドはどこまで続くのか 円安はどこまで容認されるか、調整は入るのか 米10年債利回りがはっきりと3%を超える アメリカの10年債利回りは、15日移行はっきりと3%を超え
『【外国為替】3%を超えた米10年債利回りと視界良好な米国経済でドル高持続か』の画像

前回の続きです Prabolic SAR(パラボリック SAR)パラボリックSARは、トレンド相場を分析するために開発された指標です。上昇トレンドでは指標は価格の下に表示され、下降トレンドの時は価格の上に表示されます。価格がパラボリックSARに交差した場合、指標が転換し
『【シストレ】MT5に標準搭載されているインディケータを解説②』の画像

多くのFXブローカーのプラットフォームとして採用されているMT5(Meta Trader5)ですが、そのMT5に最初から搭載されている様々なインディケータを順番に解説していきたいと思います。便利で多種多様なインディケータを使いこなせるようになれば、それはシステムトレ
『【シストレ】MT5に標準搭載されているインディケータを解説』の画像

新規公開株(IPO)の魅力、初値で売るだけで大きなリターンが得られる 「IPO」(Initial Public Offering = 新規株式公開)とは、未上場企業が新たに証券取引所に株式を上場することです。上場前に安く手に入れることによって、特に難しい知識もなくただ初値で売るだけで多くの

Peingとは Peingは、Twitterユーザーが匿名の質問を受け付けられるサービスで、Twitterで次々に拡散されて人気を集め、公開から3週間で月間2億ページビュー(PV)規模に成長しました。26歳の個人開発者・せせりさんがわずか6時間で開発し、11月22日に公開、1か月後には株式
『Twitterで匿名質問「Peing」開発された経緯と個人web開発者が成功するためのコンテンツの作り方』の画像

システムを利用すれば、感情や運といった要素を排除してトレードを行うことができるテクニカルを主体とするトレードを行う場合、よく用いられる手法として、システムトレードがあります。システムは定められた通りに売買を行うので、一切の感情を排除して機械的な取引を行う
『【FX基本編】システムトレードとは何か、自分にあったトレーディングスタイルと手法を見つける』の画像

↑このページのトップヘ