XM(エックスエム)
xm











・JPY/USDスプレッド1.7pips
・日本で最も口座開設数の多い海外FXブローカー
・最大レバレッジ888倍
・ゼロカット実施
・口座開設で3000円のインセンティブが貰える
・ボーナスやポイントなどの特典が豊富
特徴:他社と比較して飛びぬけてスプレッドが狭い訳ではではないですが、セーシェル金融庁から金融ライセンスを得ており高い信用力と約定力があります。日本で最も口座開設者の多いFXブローカーです。スイスフランショック時にもしっかりとゼロカットを履行してトレーダーに追証を請求しなかった安心感があります。FXブローカー最大手ともあってボーナスやポイント等のインセンティブが豊富なのも魅力です。初めて海外FX口座を開設するならまずここを利用しておけば間違いないでしょう。



GemForex
gemforex











・USD/JPYスプレッド1.2pips
・最大レバレッジ1000倍
・追加証拠金の請求なし(ゼロカット実施)
・無料でFX自動売買ソフト(EA)が使用できる
・リクオートやスリッページの根絶に注力している
・新規口座開設でボーナス5000円
・しばしば期間限定で豪華なキャンペーンボーナスあり
特徴:これといって飛びぬけた特徴はありませんが、大きく劣っている部分も少ないバランスのとれたFXブローカーと言えるでしょう。以前はスプレッドが広いことが欠点でしたが、それも解消していっているようです。レバレッジは最大1000倍と申し分なく、高い約定力、無料で高機能なEAが使い放題などテクニカルを使ってトレードする人には様々なメリットがあるでしょう。個人的に評価しているポイントはwebサイトや入出金方法、サポート体制などが、日本語で分かりやすく設計されている点です。逆にマイナスポイントは、金融ライセンスに登録しておらず信用力に欠けている点です。
 

Titan FX
titanfx





・JPY/USDスプレッド1.03pips
・最大レバレッジ500倍
・ゼロカット実施
・金融ライセンスニュージーランド証券投資委員会を取得
特徴:ボーナスなどユーザーにとって魅力的なインセンティブこそありませんが、業界TOPクラスにスプレッドが狭く、約定率も高いのでスキャルピングを行うには最適のFX会社と言えます。


FBS
fbs









・USD/JPYスプレッド2.0pips
・ゼロカット実施
・口座開設で123ドルのボーナス(取引lot数×3ドル出金可能)
・入金ボーナス2万ドル×2回(取引lot数×1ドル出金可能)
・最大レバレッジ3000倍(業界最大)
特徴:業界最大のレバレッジで少ない資金でも大きな通貨を扱うことができ、口座開設だけで123ドルのボーナスが貰えるのは非常に魅力的と言えます。ただし日本語サポートが乏しく扱いづらく、金融ライセンスを2つ所得していますが、どちらもマイナーで審査が厳しくないので信用性は高くありません(かといって低くもないので、一定の信頼性は確保できています)。基本通貨としてドルかユーロしか扱っておらず、円口座が作れないのもマイナスポイントです。日本へのサポートや対応がやや薄い会社のようですが、それでも大きなボーナスと業界一の超ハイレバレッジだけで口座を開設する価値は十分あると言えるでしょう。





今回は海外FX会社を4社に絞ってご紹介させて頂きましたが、いかがだったでしょうか?
これからも目についたFX会社があれば随時紹介していこうと思っています。
自分のトレード方法と目的にあった会社を利用して、快適なFXライフを送りましょう。

グッジョブ宮子